持っていたゲームを全部売りました

 

地元の盆踊りも終わり、こちらでは涼しい日が続いています。

みなさんの地域ではいかがでしょうか。

 


 

 

スーファミとニューファミコン本体と

それぞれのソフトを

すべてこの中に

 

次は、どんな人がこのゲームを

プレイするのかな?

 

 

いらない本も

売りました

(^-^ゞ

 

私事で、くだらない話ではありますが、なかなか手放せなかった古いゲームを全て売りました。

だいたい3500円くらいにはなったかな

 

先日のブログで、なかなか古いゲームを捨てられないと書き込んでいましたが、

この前、ふんぎりがついたんですよね。

 


 

子供の頃はゲームばっかりやっていて、なにもできない子だっだかなぁ

 

お父さんにゲームを隠されたこともしばしば(^-^ゞ

 

でも、PS2を買ってくれた時は本当に嬉しかった。

ファイナルファンタジーⅦを本当にやりこみました。

 

色んなゲームをやったけど、

だけど、ゲームをしていなかったら、もっといろんな事ができたんじゃないかなぁって、

 

そう反省してから、だんだんとゲームをやらなくなりました。

最近はスマホのゲームもほとんどやってません。

 

本を読んだり

仕事をしたり

仲間と遊んだり

いろいろとつらい経験もしたり

釧路のある美容室に、楽しくもう10年近く通うことになったりp(^-^q)

ヤフオクもして、それなりに物を売る中で、文章を作る能力を身に着けるきっかけになったり

敬語の勉強もしましたね。今ではもう完ぺき。

経営の勉強とか、日商簿記3級もとりました。

などなど・・・

 


 

ゲームをだんだんやらなくなって、本当によかったなって思います。

だって色んなことができるし、仕事にも精が出るし、勉強ができるし。

 

 

最近気づいたのは、

なんてったって、

ひとりでぼーっとできるのが一番いい

 

そのことに気づきました

 


 

ゲームをやる選択肢を外すだけでも、頭や心や体の無駄が省けます。

やっぱり、ゲームって疲れるんですよね。

最近は、やり始めても、疲れてすぐやめちゃう。

 

それなら、やらないで布団の中で寝ていたほうがいい。

さんぽしたほうがいい。

仕事がはかどる。

仲間といっしょに麻雀でもしていたほうがいい。

本も読める。

 


 

でも、色んなゲームがある中で、

 

ゲームにも物語があるんですよね

 

ドラゴンクエストやファイナルファンタジー

マリオにもあるし、がんばれゴエモンや、スーパーロボット大戦とか

 

もしかしたら、アルカノイドにもあるかもしれない

 

そんな気がします。

 

 

僕たちは、実はそこに魅せられて、ゲームをしているんじゃないかって、

そう、素直に思います。

 


 

だから、ゲームは悪いところばかりじゃない。

そう思います。

 

ゲームをやりながら、様々な物語をたどることができるから

 


 

でもね、ある有名な方がこうおっしゃっていたのを思い出します。

 

 

「機械にはまることは かなしいことよ」

 

 

これはこの方が、ゲームが好きな有名人の方に、そうアドバイスした言葉です。

 


 

僕は、機械からなるべく離れたいなって思うんです。

 

だからこそ、思い入れのあるゲームを手放す必要があったんです。

 

きっと

 

 

でも、ふとした時に、

 

都会のゲームセンターでも行って、

古いアーケードゲームでもしてみたいなって、

なんかそう思ってしまいました。

 


 

これから、きっと僕にはいいことがあると思います。

だって、大好きなゲームを手放して、

今を生きようとしているから

 

未来を見たり、過去を振り返る時間を作ろうとしているから

 


 

僕はもう、夕ご飯の時間です。

そろそろやめようかな

 

今後、何か書けるかわからないけれど、

どんなことができるかわからないけれど、

前を向いて、日々をすごしていこうと思います。

 


 

あと、

もう、激辛チャレンジはもうやりません(^-^ゞ

 

辛いもんばっかり食べてたら、体質が変わったり、体力がなくなってきたので、

もう、辛いものは結構です。

 

まあ、マイペースに、無理せずに、

 

やるべきことをやっていれば運がついてきますから

 


 

今、僕は、やるべきことをやっています。

だから、きっと大丈夫。

 


 

長文、失礼しました(^-^)