小さな夢


すっかり秋に入り、もうそろそろこちらも紅葉が見え始まる頃です。

 

緊急事態宣言も過ぎ、新型コロナウイルスの感染者もひと段落しましたね。

本当に良かったです。

 

僕の大好きなプロ野球、MLBはもうそろそろプレーオフに入り、

先日は大好きなNFLも始まりました。

 

今回は「夢」についてひとりごとを書きたいと思います。


 

小さな夢でいいというのも、気が楽でいいなとつくづく思います。

大きな夢を叶えるのは大変ですよね。

 

僕も子供のころは大きな夢を持っていました。

大きな夢はなかなか叶えられそうになく自分なりに苦労しました。

 

でもある時、家族と一緒に笑いあう時がありました。

その時、「これが僕の夢なんだ」と思いました。

 

「夢」という言葉は何故、「現実でやりたいこと」のような意味で使われたのか、僕なりに考えたことがありました。

もしかしたら、

「そうゆう期待は、寝てるときに見る夢みたいだね」

ということから言われ始めたのではないかなぁと思いました。

 


 

みなさんは今どんな夢を持ってるでしょうか。

すべてが叶えられなくても、ほんの少しでも叶うといいですね(^-^)